News & Eventニュースとイベント

第3回 実践に役立つ学術フォーラム「高齢者医療 と 経済」

2017.03.30

detail_pic01

2017年4月13日(木)
第3回 実践に役立つ学術フォーラム
「高齢者医療と経済」

「高齢者医療と経済」をテーマに開催される第3回実践に役立つ学術フォーラムにて、講演いたします。

現在、高齢化の急速な進行に伴い、さまざまな問題に直面している日本。

特に、今後ますます医療費が増加し続けた場合、医療保険制度は近い将来経済的に破綻し、社会的に大きな問題を生じます。

また、団塊世代の高齢化とともに、およそ10年後には介護費用がピークを迎え、現在のサービスレベルの維持が不可能になると考えられています。

その問題を正確に洗い出し、問題の解決法を探るため、講師の一人として、「高齢者の予防医療」について講演を開催致します。

<講演内容>

「高齢者の予防医療」
予防医学を重視し、健康寿命の延伸を図り、
高齢者の幸福度を増進することにより
医療費の大幅な削減を提言いたします。

<開催概要>

日時:2017年4月13日(木)13:00~16:00 (受付開始12:30)

場所:八芳園(東京都港区白金台1-1-1) 1F「アルブル」

司会者:湯山 茂徳氏
(京都大学経営管理大学院特命教授/学術フォーラム実行委員長)

講演者:
◆岩尾 聡士氏
(名古屋大学大学院経済学研究科特任教授)

テーマ:「持続可能なヘルスケアーサービス」

◆中村 格子氏
(横浜市立大学整形外科客員教授/Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長)

テーマ:「高齢者の予防医療」

◆伊藤 元重氏
(東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授)

テーマ:「医療と財政」

主催:  特定非営利活動法人 次代の創造工房

共催:  八芳園

協賛:  朝日生命保険相互会社、日本フィジカルアコースティクス株式会社 他

後援:  厚生労働省(申請中)

協力:  アゼリーグループ、ヒーローズエデュテイメント株式会社、Support Our Kids実行委員会

定員:  150名様

参加費: 5,000円/席

お申込: http://jidaiorjp.sakura.ne.jp/form/form-gakujyutu-3.html

お申込期限: 2017年4月7日(金) ※お申込多数の場合は、先着順とさせていただきます。

17499101_1272913986162772_4845871529487725026_n

お電話でのお問い合わせContact by phone

TEL:03-3441-7888[受付時間/Office Hours]10:00〜19:00

ご質問・お問い合わせQuestion inquiry

八芳園の最新情報を
メルマガにて配信中!Updates from Happo-en on e-mail newsletter