素敵 Wedding レポート

写真:チャイナWedding

挙式会場アルブル

チャイナWedding

川越 祥樹さん&晶子さん

手のひらから伝わる想い

お二人のお式は、ガーデンチャペル。ご入場はお父様とされました。重ね合わせた手から伝わる深い愛情を感じながら、ゆっくりバージンロードを進みます。お世話になったお母様もともに手を重ねて、親子3人で最後の時間を。穏やかなご入場シーンに、ご列席の皆様もじんわりと涙が…。お二人が、皆様と神様の前で夫婦となった事を宣言されました♪

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

さわやかな風に包まれて

緑の中のガーデンチャペルは、お庭でフラワーシャワーのセレモニーができるんです☆シャボン玉のアーチがお二人を包み込み、七色の光が煌めきます。たくさんのゲストに祝福されて、本当にお幸せそうですね。お庭の中で撮った集合写真も皆さん満面の笑みです。きっとステキな思い出となった事でしょう。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

中国で出合ったお二人

さて、ご披露宴『アルブル』には、お二人のこだわりがたくさん飾られておりました。実は、お二人の出合いは中国☆異国の地でお知り合いになったのです♪なので、テーマは『出合いの地、中国』!席次表やウェルカムアイテムなど、随所に中国を感じるアイテムが!オープニングビデオ映像にも中国らしく『喜喜』の文字♪ちなみに『喜喜』という字を喜という字は、結婚のお祝い事に使われる中国の文字なんだそうです。お祝いムードたっぷりの会場で乾杯☆☆

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

『お母さん、ありがとう』

ここで、ステキな演出が♪ご新婦様の退場のタイミングで、お母様へのサプライズとして、映像でお誕生日のお祝いしたんです☆大きなスクリーンに映し出された『おかあさん、ありがとう』の文字。思わぬサプライズにお母様もビックリ!お祝いのプレゼントを渡して、母様のお手引きによるご中座です。ご列席の皆様からもお祝いしてもらえるサプライズ演出に、感激のご様子♪

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

中国をお料理で☆

さて、ここでお二人のオリジナルメニューをご紹介します☆テーマの『中国』に合せて、特別に作られたものです♪パンダの笹をイメージして、お刺身を盛り付けたり、せいろでシュウマイが振る舞われたり☆お二人のご披露宴のためだけに作られたメニューは、ゲストの方々に対する想いの詰まった最高のおもてなしです。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

世界で一つのケーキで入刀♪

ここで、お二人、お色直しをしてご入場☆ご新婦様はかわいらしいピンクのウエディングドレス♪ご新郎様は、ばっちりグレーのスーツを着こなして♪拍手とカメラのフラッシュの中おこなったケーキ入刀は、『天安門ケーキ』!!パティシエがお二人へと、心をこめて作り上げました☆初めて見る『天安門ケーキ』に皆様ビックリ☆近くで見ようと多くの方がお二人のそばでお祝いをしておりました♪

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

楽しかったWedding♪

楽しかったご披露宴も、そろそろお開きのお時間。ご新婦様が親御様に宛てた感謝のお手紙のシーンでは、会場中がたくさんの涙で溢れました。最後にお二人そろって親御様に花束を贈呈☆感動とサプライズ、そしてお二人らしさが詰まった結婚式。ゲストの方々、そして我々スタッフも本当に楽しかったです♪(写真提供:ゲネシス)

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

PAGE TOP