素敵 Wedding レポート

写真:家族の絆ティーセレモニー結婚式

挙式会場シダー

家族の絆ティーセレモニー結婚式

藤居 孝和さん&リンチェさん

ベールダウンで最後のお手伝い

おふたりの結婚式はお庭の中にあるガーデンチャペルです。お式の前、控室でご両親にベールダウンをしてもらったご新婦様。頬にやさしくキスをしてもらうと、感極まって涙が…。いよいよご入場☆お父様も優しくエスコートしてくださいました。バージンロードを歩くご新婦様の微笑む姿は幸せそのものですね。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

感動のご退場・・・そして♪再入場!

ガーデンチャペルの温かな日の光に包まれてご夫婦となる誓いをたてたおふたりです。ゲストの方々の大きな拍手と笑顔に一人一人こたえ、笑顔で返すおふたりの姿が印象的でした。感動のご退場です。通常は、この後すぐにチャペルの外の階段でフラワーシャワーなんですが、なんと、おふたりが再びご入場!!いったい何が始るのでしょう?

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

家族でティーセレモニーを♪

実は、ご新婦様はインドネシアご出身。インドネシアでは、結婚式の際、今までお世話になった方へお茶やプレゼントを捧げるという儀式があるのだそうです。八芳園でも初めての儀式なので、コーディネーターも最初のご見学のときから色々打ち合わせをし、今日に望みました!まずは、お世話になったご両親へお茶をお渡しし、感謝の気持ちを捧げます。ご両親はおふたりにネックレスや指輪をプレゼントし、おふたりの門出を祝します。涙を流すご新婦様の姿にゲストの方々も思わずもらい泣きを…。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

家族になる喜び

こちらはインドネシアの結婚式での儀式ですが、根底にある想いは一緒なんだなって気づかされます。『皆への感謝を伝えたい』ということ、そして『家族となることを認めます』ということを形として表したもの…。初めて見たゲストの方々も多かったはずなのに、皆が笑顔で拍手をしながらお祝いしている姿がそこにはありました。心温まるセレモニーで『家族』というもの、そして『愛』というものをあらためて感じることができたセレモニーでした。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

笑顔でフラワー&ライスシャワー♪

結婚式とお国ならではの伝統の儀式をして外に出ると…♪お日様をいっぱい浴びながらフラワー&ライスシャワーです☆おふたりとも本当に笑顔いっぱいで、楽しそうです♪木もれ日もキラキラと輝いて、とっても美しいフラワー&ライスシャワーでした。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

披露宴☆はじまる

披露宴は『シダー』にて。専用エントランスがあるこの会場は、ウェルカムボードをエントランスに置いたりもできる、プライベート感溢れる会場です。照明やキャンドルが映える会場なので、おふたりのご入場はキャンドルサービスからスタート☆各テーブルに灯されるキャンドルと、おふたりの笑顔に、ゲストの方々も喜んで下さいました♪

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

幼い頃からの夢

ご新婦様のリンチェさんは、幼い頃から『自分の結婚式ではお父さんとダンスをしたい!』と思っていたそうです。今日は、その幼い頃からの夢を叶える大切な日。お色直しのご退場の際に、最愛のお父様と皆様の前でダンスを披露されました♪おふたりのセンス溢れる披露宴会場で、スポットライトに当たりながらお父様とダンス☆ステキな光景ですね。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

お色直しは着物☆

お色直しにおふたりが選ばれたのは『お着物』でした♪ご婚礼衣裳として最も華やかな朱の色打掛をお召しになるご新婦様☆ご新郎様の深い緑色の紋付もステキです♪さて、再入場の際、メインテーブルには見慣れないあるものが…。ご飯でできた円錐状のもの、これは一体なんなのでしょうか??・・・

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

ナシクニンのファーストバイト♪

さてさて、先程のご飯は『ナシクニン』というインドネシアのご婚礼では定番のメニューなんだそうです。ご婚礼の時に振る舞われるこの『ナシクニン』。直訳すると、黄色のご飯。ご飯を炊く時に入れる薬味でこのような色鮮やかな黄色になるそうです。日本のお祝い事の席で振る舞われる、小豆で色付けした『お赤飯』と似ていますね。まずはご新郎様にと、一番上の部分を『あ~ん』とファーストバイト♪ゲストの皆さんにも食べていただきたい!と、〆のロール寿司のプレートには、ミニ・ナシクニンを入れました☆かわいいですね♪

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

想いのこもった歌声を…

ご両親への感謝の手紙…の前に、ご新婦様からご新郎様へのサプライズ♪なんと歌のプレゼント!まずは、ご新郎様への気持ちを綴ったお手紙を捧げるご新婦様。そして、思い出の曲DREAMS COME TUREの『未来予想図Ⅱ』を心をこめて歌ってくださいました☆予想もしていなかった嬉しいプレゼントに、ご新郎様も涙が止まらない様子…。相手を思いやる気持ち、愛する心を伝えてくれたご新婦様からのサプライズ・プレゼントは、ゲストの方々も優しい気持ちにさせてくれる、ステキな贈り物でした☆

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

感謝のお手紙をおふたりで☆

ご新婦様からのご両親への感謝のお手紙。日本ではかなり定番となっていますが、インドネシアではなかなか無いそうです。親御様へのお手紙なのでもちろんインドネシア語です。ただ、インドネシア語の分からないゲストの方々の為にと、ご新婦様の手紙の内容は、すべてご新郎様が日本語で打ち直し、スクリーンでも披露されました。感謝のお手紙も共同作業です☆感動の花束贈呈シーン。感謝の気持ちが伝わり、ご両親も本当に嬉しかったようです。いらしたすべての方々に、感謝の気持ちを忘れないおふたりならではの結婚式☆まさにステキWeddingです!!(写真協力:内田写真)

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

PAGE TOP