素敵 Wedding レポート

写真:おふたりらしい記憶に残るウエディング

挙式会場シダー

おふたりらしい記憶に残るウエディング

豊島 寛大さん&佐和子さん

バリ島での挙式でお召しになったドレスとタキシードに、お色直しの黒の色打掛け。おふたりこだわりの晴れ姿は、ゲストを驚かせました。

バリ島で挙式をされたおふたり。挙式のときにお召しになったドレスとタキシードで入場。
赤と黒がお好きな新婦 佐和子さんは、お色直しでは、黒の打掛けに、髪には真っ赤な大輪のダリアを飾って入場。赤と黒がベースになっているシダーの会場に合わせて、コーディネイトしました。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

ウエディングケーキは、だるま型

和の装いにあわせてオリジナルで考えた、おめでたい、だるまケーキ。
入刀の前におふたり順番に、チョコレートで目入れのセレモニー。
ゲストに配られたケーキのいちごも、だるま型に…。
意外な形にゲストも大喜びでした。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

ビーチリゾートをイメージしたおもてなし料理

バリ島で挙式をされたおふたりは、ビーチリゾートが大好き。
婚礼料理は、バリやハワイなどを想いおこさせる品々でおもてなし。
想い出の地ハワイの“シュリンプ アマレット”はゲストに好評でした。

  • 写真1
  • 写真2

新郎 寛大さんから佐和子さんへサプライズ “フラッシュモブ”

「寛大さんのご友人による歌の披露」と紹介された余興は、実は寛大さんから佐和子さんへのサプライズでした!
ご友人たちが、歌を歌うと思いきや、音楽が突然変わり、ゲストやスタッフまでもが、一斉に踊りだし、いったいなにが起こったのかわからない佐和子さん
。最後に寛大さんから花束を受け取り、自分へのサプライズとわかると、目には涙が…。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

子供カメラマンが大活躍

おふたりの大好きな甥っ子ちゃんと姪っ子ちゃんが子どもカメラマンとなって、ゲストをパチリ!
撮った写真をご本人に渡し、おふたりへのメッセージを書いてもらう、というミッションを受け、披露宴中、かわいいカメラマンが大活躍をして、ゲストの表情も自然に和みました。

  • 写真1
  • 写真2

担当プランナーより

愉しい打ち合わせをさせていただき、ありがとうございます。
寛大さんは佐和子さんの要望を叶えようと、一生懸命でしたので「絶対に叶えたい!」と思いました。
末永くお幸せに!

PAGE TOP