素敵 Wedding レポート

写真:国際ウェディング☆

挙式会場サクレ

国際ウェディング☆

西川 行夫さん&芝銀さん

紋付・白無垢に身を包み・・・

新婦芝銀(じうん)さんは韓国のご出身。日本人の行夫さんと出会い、お二人は国際結婚に至りました。本日は韓国からも芝銀さんのご親族が多数見えられました。控室でもこんなに和気藹々♪日本に神前式スタイルで結婚を誓いました。一つ一つの儀式にも意味を感じながらゆっくりと式は進行していきました。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

素敵コーディネート☆

お二人が選らんだ会場は最上階眺めのよい「サクレ」この空間をお二人はとっても素敵にコーディネート!ゲストのテーブルのお花も2パターン用意し、パープルやピンクを貴重としたアレンジは女性らしくてゲストからも大好評!このほか、ウェルカムボードやギャラリースペースにもお二人の写真を飾り、素敵なコーディネートがゲストの目を楽しませていました♪

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

お父様、そのときの想いは・・・

乾杯後、和やかにパーティーは進みます。お色直しのためのエスコートを芝銀さんはお父様に。ご成長された娘さんの白無垢姿。お近く見つめるお父様のお姿はとても印象的でした。どんな思い出で会場を歩かれたのでしょう・・・。そして行夫さんはお母様と。こういうシーンって一生の記憶に残る素敵な1場面ですよね。皆さん幸せな表情をしてました!

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

ウェディングドレス姿披露!

まずお色直し第一弾はウェディングドレスに!入場後みんなのテーブルを回ってギフトを配るために、ブーケはあえて小ぶりのブレスブーケに。会場のお花とそろえてこちらも素敵なセンスが光ります☆ケーキカット後はファーストバイトで会場がさらに盛り上がりました♪

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

記念に集合写真☆

韓国といえば、高い写真技術で有名ですよね。色んなポースや背景で写真を撮ったりするのが主流のようです。この日もお二人はお召しになられた衣裳でできるかぎりの記念を残しました。ウェディングドレスで退場した後は、ご両親も呼んで全員で記念撮影☆

  • 写真1
  • 写真2

日本×韓国“夫婦椀”

行夫さんの出身地名古屋の“名古屋コーチン”と芝銀さんの故郷韓国の“ビビンバ”をアレンジした“夫婦椀”を皆様に…。日本と韓国のコラボレーション料理、お料理を通じてお互いの国に興味を持つ。素敵な演出ですよね!そんなお料理を愉しみつつ、会場ではお二人のプロフィールをアレンジした映像が。日本語と韓国語で構成され、全ゲストが楽しめるものを創りました!

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

行夫さん初のチマチョゴリ

この日のラスト、お二人は韓国の礼装、チマチョゴリに身を包んでのご登場。白無垢で始まり、新婦故郷の礼装へ・・・。お料理や演出においても「日本」と「韓国」を上手に取り込んだパーティー♪お二人の新しいスタートのお披露目を通じてお互いの国の文化を感じる・・・。国際結婚ならではの披露パーティーとなりました。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

PAGE TOP