社会貢献とパートナーシップ

MENU

SASTINABLE ACTION 08 自然の力をリレーする、
デリカテッセン。

VEGETABLE LIFE

デリカテッセン「VEGETABLE LIFE」

自然栽培、有機栽培、無添加、手づくり。農薬や肥料に頼らず、生き生きと自然のままに育った野菜の味を、毎日気軽に味わっていただける、デリカテッセン「VEGETABLE LIFE」。未来の環境のために、さまざまな試みを行っています。
私たちの日々は、過去に選んだことの積み重ねでできている。だから今、何を選ぶかで未来はきっと変えられる。VEGETABLE LIFEでは、「自然の力をリレーする」をコンセプトに、食材から容器に至るまで常に未来の環境を意識しながら選び抜いたものを使用しています。
たとえば04.でご紹介した紙ナプキン。伊藤園様の茶殻リサイクルシステムから生まれたものを使用しています。お持ち帰りのお箸も必要な分だけ。飲み物はストローを使わず飲めるように。プラスチックをできる限り使わないようにする取り組みです。野菜は、素材本来の味わいを存分に楽しめる自然栽培のもの。02.でご紹介した自然栽培パーティの野菜を使用し、環境だけでなく福祉分野への貢献も目指しています。

自然栽培・有機栽培の野菜
味の個性が強く、素材そのものがしっかり主張する食材を、季節に合わせて吟味。こちらのランチプレートでは、埼玉県「明石農園」の人参、千葉県「柴海農園」のビーツと大根、愛知県「めぐみ農園」の葉玉葱、徳島県「星のしずく」のトマトなどを使用しています。

オーストラリア発のテーブルウェアブランド「EcoSouLife」

天然素材の食器
オーストラリア発のテーブルウェアブランド「EcoSouLife」の食器は、コーンスターチやお米の籾殻、竹の繊維など100%天然由来素材。最後は土に還る環境にやさしいアイテムです。 持ち帰り時には、環境負荷の低い紙製容器でご提供しています。

伊藤園様の「お~いお茶」の製造過程で出る茶殻を使用した「茶殻リサイクルシステム」で生まれた紙ナプキン

茶殻リサイクルの紙ナプキン
伊藤園様の「お~いお茶」の製造過程で出る茶殻を使用した「茶殻リサイクルシステム」で生まれた紙ナプキンを使用しています。

post08_pic04

VEGETABLE LIFE

港区白金台の複合施設「ゆかしの杜」内に2018年にオープンした、八芳園初のデリカテッセン。自然栽培、有機栽培、無添加、手づくりのお食事を店内はもちろんテイクアウトでもお楽しみいただけます。

http://vegetable-life.com

SASTINABLE ACTION CONTENT