結婚式場を東京でお探しなら【八芳園】

ニュース NEWS

料理重視のふたり必見!「秋の特別コース試食会」を開催

ブライダルニュース2020年7月14日

結婚式において"おもてなしの要"とも言われる婚礼料理。 料理の満足度は式全体の印象にもつながる大事なポイントだから、おいしさはもちろん、ふたりやゲストのことを最大限に考えた記憶に残る料理でもてなしたいものです。

八芳園では、そんなおふたりのために料理にまつわるさまざまな取り組みを実施。
食の多様化が進むなか、おもてなしの心を尽くした粋なこだわりをご紹介します。

1. "ひとつとして同じものは存在しない"特別メニューを提案

料理長がふたりのエピソードや希望を聞きながら、オリジナルメニューを提案。家族の思い出のレシピや出身地の食材を取り入れた、おふたりならではの料理をふるまうことができます。

2.食材や調味料へのこだわり

自然栽培や有機栽培された安心・安全の旬な食材を全国から厳選し、調味料にまでこだわったメニューを提供。料理人自らが畑に赴き食材を探すなど、生産者とのつながりも大切にしています。

3.アレルゲンフリーメニューでゲスト全員が同じ味を共有

すべてのゲストに同じ料理を楽しんでもらえるように、7大アレルゲン(卵、牛乳、小麦、そば、落花生、えび、かに)不使用のコース料理を提供することも可能です。

その他、結婚式で提供したメニューを記念日などに再現できるようレシピを保管してくれるサービスも。

そんな風にどこまでもおふたりやゲストに寄り添い続ける八芳園では、週末・祝日限定で「四季を感じる日本庭園と特別庭園付き!体験型新スタイル相談会」を開催。この日のために用意された特別コースを試食しながら、料理にまつわるあれこれをシェフに直接相談できる人気のフェア。模擬挙式や披露宴も体験できるので、結婚式当日がより具体的にイメージできるはず。この機会にぜひ参加してみてください。