結婚式場を東京でお探しなら【八芳園】

ニュース NEWS

【ガーデンチャペル】がリデザインオープン
~いつでも帰ってくることができるチャペルへ~

ブライダルニュース2021年7月17日

【ガーデンチャペルのリデザインポイントをご紹介】

八芳園の庭園の中に佇む、緑に囲まれた「ガーデンチャペル」。
これまで、多くのご夫婦の門出を見守り、歴史を重ねてまいりました。
その「ガーデンチャペル」が、おふたりと大切な方々、そして未来への絆をテーマとして、2021年6月に生まれ変わりました。

【ガーデンチャペルのリデザインポイントをご紹介】

1.お庭との調和を目指したチャペルデザイン

1.お庭との調和を目指したチャペルデザイン

クラシカルな雰囲気の「ガーデンチャペル」。今回のリデザインは、八芳園の庭園との調和がコンセプトになっています。グリーンの装飾を取り入れることで、よりチャペルと庭園の緑との一体感を感じられる空間へ。 グリーンが施されたシャンデリアが配され、これまで以上に印象的な空間に。
庭園からロビー、チャペル内へと自然とのつながりを感じる空間で永遠の誓いを。

2.新たなフォトスポット!ガーデンチャペルのシンボル

2.新たなフォトスポット!ガーデンチャペルのシンボル

ガーデンチャペル入口の壁面に設置された「モスアート」。日本庭園をイメージした苔や岩を使用して、より庭園を感じるデザインに。ゆっくりと長い年月をかけてむす苔に、これまでガーデンチャペルが重ねてきた歴史を重ね合わせています。このオブジェには、新郎新婦のおふたりへ向けてのメッセージとして「これからゆっくりと夫婦の絆を育んでいってほしい」という想いが込められています。

3.八芳園初!「ガーデンチャペル」のオリジナルサウンド

3.八芳園初!「ガーデンチャペル」のオリジナルサウンド

「ガーデンチャペル」のロビーに流れる音楽は、八芳園内のさまざまなサウンドをコーディネートしている「SOUND CoUTURE」がつくったオリジナルBGMです。「お庭とチャペルの境界線をなくしたい」という想いでつくられたこの音楽には、“フィールドレコーディング”という手法が用いられています。水の音や風の音、葉のそよぐ音など、八芳園の庭園で聴こえてくる自然たちがもたらす音色を録音し、BGMとして取り入れています。まるで、お庭の中にいるようなサウンドをぜひご体感ください。

4.いつでも帰ってくることができる「チャペルカードライブラリー」

4.いつでも帰ってくることができる「チャペルカードライブラリー」

今回のリデザインを象徴する空間となった「チャペルカードライブラリー」。
「ガーデンチャペル」には「チャペルカード」というものがあります。このカードは、おふたりが挙式の後に感じたことを書き記していただくものです。カードは専用のお部屋「チャペルカードライブラリー」で大切に保管され、結婚記念日などの節目にいつでも読み返すことができるようになっています。ときには「ガーデンチャペル」の牧師先生とコーヒーを飲みながらゆっくりとお過ごしいただくことも。

入場する時、誓いの瞬間、その時どんな気持ちになったか
その気持ちをいつでも覚えていられる結婚式を
お届けすることを大切にしています。

あの時、私たちはどんな気持ちだったのか?

挙式場が、結婚式当時の想いに
立ち返ることのできる場所であってほしい。
そう思っています。

Garden Chapel Special Movie